カテゴリ:めじゃありーぐ( 15 )   

摂氏43度の街で輝いた瞬間(>∀<)アメリカ行ってきたYO!   

わーーーい!おひさしぶりでーーっす(´∀`)ノシ
なんだかんだ落ち着かず・・・大変ご無沙汰になってしまいました(汗)

そんな中、ずっとずっと追い続けてきた夢が、思いがけなく叶う瞬間がきましたね!

ジャイアンツ田中がメジャー昇格 メッツ戦先発出場(7月10日付 共同ニュース)





もうね、もうね、個人的な事情なんですけどね。
これ以上ないくらいに嬉しいわ、勝手に運命的なものを感じてしまうわ(笑)
無駄にテンションがストップ高になってしまうですけどね( ̄∀ ̄)

この直前に「外野へコンバート」なんていう一報を聞いて、実際に試合にも出て
Numberウェブのコラムにも載っておりましたが(これ、イイ記事ですよね!)
ジャイアンツ内野手陣の駒は揃いも揃い過ぎて、現時点ではケンスケさんが
入り込む余地は正直無いに等しい・・・ならば!外野へとコンバートすることで、
昇格のチャンスを狙える上に、持ち前の打撃センスも存分に生かせる!という
チーム上層部のお考えがあったようですな。
3Aフレズノでは、慣れない外野守備に取り組みながら試行錯誤を繰り返しつつ、
打率3割超えをキープし、チームのリーディングヒッターだった7月上旬。。。
まぁ、今となってみれば・・・メジャー昇格直前の時期ですよね。
d0113900_1149611.jpg

d0113900_11492045.jpg

・・・行って来ました、フレズノへ(。A。)!!

7月5日にサンフランシスコへ飛び、その日はAT&Tパークでジャイアンツ戦を、
6日~8日まで、フレズノでガッツリと3A戦を観て参りました!!
・・・で、我等が帰国の為にフレズノを離れた9日、ケンスケさんもメジャー昇格。
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?・・・その一報を知ったのは、成田に着いた10日の夕方ですたw

まぁ、考え方次第では・・・
「え!アメリカ行ったのにメジャー出場試合観られなかったの?持ってねー」
ともなりそうですけどねww 
でもね!私達がフレズノから一路、車でサンフランシスコを目指して爆走してた
最中に、ケンスケさんも同様に車すっ飛ばしてシスコに向かってたんだぜぇ?!
(だから何だよwwww)
これについて話してたら、ブログがいくつあっても足りないような感じですがww
もし昇格のタイミングが1日早かったなら・・・とか、つい考えちゃう痛いファンw
まぁもしそうなったなら、フレズノから即シスコへ向かってたのは間違いない(笑)
・・・とか、そういう冗談はいったん抜きにして・・・
8日のフレズノでの試合前には、声をかけて直接激励の言葉も伝えられたし、
(・・・今思うと、会話の大半がどうでもいい世間話みたいな内容でしたけど・・・スイマセン(汗)
マイナーリーグで奮闘するケンスケさんの姿、しっかりとこの目で見届けられた
それだけでもう本当に充実した、かけがえのない濃厚な時間となりました(ノωT)

そしてそして!!思いがけなく、日本人選手の姿を観られましたよ!!
ナカジと岡島さんも元気そうでした(>∀<)ノ
・・・しかし、アメリカの地方都市で日本人選手3人が試合に出てるという光景、
なんとも不思議な感覚でした。ナカジも岡島さんもファイトだぜ!!

d0113900_12194561.jpg
AT&Tパーク・・・私にとっても、憧れのメジャーリーグの試合観戦!
でしたが・・・気温同様に試合はお寒い展開・・・トホホ(TωT)しかし本当に寒かった!!!
d0113900_12195592.jpg
サンフランシスコ湾を渡る、サンフランシスコ・オークランドベイブリッジ。ライトアップがきれい♪
この翌日、この橋を渡ってフレズノへと向かったわけです。
d0113900_12201075.jpg
とりあえず、フレズノへ行く前に観光せねば!と、四苦八苦しながらこちらの橋へ。。。
なぜか雲が垂れ込め風も冷たく、7月だというのに涼しい・・・なんなら寒い(笑)
d0113900_12253649.jpg
ありえないようなトラブルをどうにか乗り越えて、ようやく辿り着いたフレズノ(涙)
試合途中からの観戦でしたが、この日はDHスタメン・・・ベンチを見たら「あ、いたw」
とりあえず?ファイターズの3番ユニを振ってみたら、気づかれたらしい瞬間(爆)
お隣にいらっしゃるのは、どうやら通訳さんのようです(日本人の方でした)
d0113900_12202922.jpg
フレズノではユニフォームが白、黒、オレンジの3色が基本みたいです。
d0113900_12205492.jpg
そして、打席前での屈伸!はこちらでも変わってませんでした(T∀T)
d0113900_1228558.jpg

d0113900_12212765.jpg
そして7日・・・残念ながらスタメン出場なし、のはずだったんですが(´∀`)
途中で1塁コーチャーに立つケンスケさん。
d0113900_1229943.jpg
この日の最高気温(ヤフー天気予報参照w)摂氏43度!ちなみに湿度はたったの13%。
7月の平均降水量はほぼゼロらしい。。。ケンスケさん、真っ黒に日焼けしてました。
d0113900_12214057.jpg
ナカジが所属しているサクラメント・リバーキャッツとは2戦を観られました。
4連戦の最終日に当たったこの日、打撃は好調!でした(´∀`)
d0113900_1222470.jpg
スタメン出場していた選手が退場処分となってしまい、急遽ケンスケさん出場!!
レフトの守備位置へ・・・・まだ西日が眩しそう(>ω<)
d0113900_12223358.jpg
そして、外野手会議inフレズノww
見てた限り、お互いのグラブをチェック→捕球のやり方?などを話してた模様(推測w)
d0113900_12224616.jpg
なんと、岡島さん登板!!
・・・イニング跨ぎでキッチリ無失点ピッチングでした(>∀<)
投げる前に帽子を見つめて・・・ご家族のお名前が書いてあるのかな??
d0113900_1227771.jpg
守備位置から戻ってくるケンスケさん。
d0113900_12265167.jpg
これは3戦目・・・かな?打撃好調!!いい打席を観られました♪
d0113900_12233020.jpg
こちら、フレズノのチームキャラクターのパーカー君です。
マイナー戦は試合中のファン参加イベントがたくさんあってオモロかった!!

まぁ、思ったほど写真は撮れなかったんですけどね( ̄∀ ̄;)
なんせ無謀&強行的な色合いが濃すぎて、よく無事に行けて帰って来られたと
今となっては本当に思います。。。充実感と同じくらい反省も多々あり(汗)
Mちゃん!!こんな私と一緒に海を越えてくれてありがとうーー!!!!(感謝)
来年まで課題をどうにか克服ししておきますm(__)m
そして何より、フレズノの人々の温かさに思いっきり触れることの出来た旅でした。
皆さん本当にやさしかったなぁ。。。もう一度行くことがあるかはわからないけど、
素晴らしい時間をありがとう!フレズノ!!
ケンスケさんが「かつて夢を追い続けた場所」となれればいいなぁ。。。

とりあえず!!遠征のレポはまたじっくり載せまーす♪♪

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↑ランキングに参加しております☆よろしければ愛のひと押し?を・・・(´∀`人)〜♪

by mint-lovely | 2013-07-21 12:37 | めじゃありーぐ

1ヶ月ぶりの更新ですが( ̄∀ ̄;)5月ですなー♪   

・・・・どうも、お久しぶりです!  壁|・ω・)ノシ
すっかりブログをご無沙汰にしてましたが、色々やることあってチョイチョイ忙しく、
パソコン立ち上げても、なかなかブログまで辿りつけませんでした(汗)
気が付けば・・・1ヶ月も放置してましたか。。。
こんなところを見てくださる人なんていらっしゃるのかどうか、甚だギモンですが
水面下では変わらず、海の向こうの試合を斜め読みで漁っておりますので(笑)

と、こちらが久々に更新作業に取り掛かっていたら、ケンスケさんも久々に登場!
ナッシュビルというと・・・昔、ナッシュビルを舞台にした音楽映画?いや社会映画
・・・のような(オイw)登場人物がやたら多かった映画をテレビで見たなぁ。
ケンスケさんもブログで触れていた通り、カントリーミュージックで有名な街です♪
チーム名もズバリ、ナッシュビル・サウンズ!スコアボードもこんな感じ(笑)
青木さんのいるブリュワーズ傘下のチームですね☆
マイナーの移動激務、おっつです(><)今後の糧になると信じて乗り切って!!

さてさて、忙しい中でも、ケンスケさんの連戦はちゃんとチェックしておりますよ♪
4月4日からの最初の20連戦が終わって、25日から再び20連戦スタート!!
・・・ホームで12連戦、ナッシュビル4連戦、その次はメンフィスで4連戦。
テネシー州でビジター2カード!!それが終わればようやく休日ですぜ(><)
全て初めての経験でしょうから、色々厳しい中だとは思いますが、ケンスケさん
チームでの成績は上々!!!

Kensuke Tanaka(公式サイトより)

打率は3割5分7厘!!・・・現段階ではチームトップ(>∀<)
ついでに盗塁数もトップです。
ただ、若干オイタ数も多めです(汗)それだけ試合に出てるってことですが。
でもでも、失敗ばかりじゃないっすよ!

そんなマイナーで奮闘し続けるケンスケさんの動く姿、是非ご覧ください♪
(再生すると、最初に栄養ドリンク?の広告が流れますw)

Tanaka makes diving grab(賢介さんダイビングキャッチ!)

ポーンと上がったフライをキャッチ!思いっきりズサー!です(>∀<)

Pill goes deep(ピルさんのエグいホームラン)←完全にニュアンス訳w
・・・ツーランアーチなんですが、1塁ランナーがケンスケさんですぜ♪

Tanaka makes diving play(賢介、ダイビングキャッチ再び!!)
実況アナウンサーの「タナーーカーー!!」を聞くとついニヤニヤする(笑)

Peguero hits three-run shot(ぺギューロさんスリーラン!!!)
先日、ジャイアンツに昇格したぺギューロさんの3ラン!!そしてホームで
彼を迎えるオールドスタイルのケンスケさん!!わーー!靴下長い!!w

Jurica wins it with single(ユリカさんのサヨナラアーチ!!)
この試合、引き分けのまま延長→11回表で逆転されて、その裏にランナー出て
ここで出場なかったケンスケさん代打!見事に同点タイムリーツーベースを打ち、
更に出たサヨナラアーチ!という流れだった・・・はず。ホームインしたケンスケも
チームメイトから祝福されまくり!!(>∀<)オールドスタイル!!←そこ?w

・・・とまぁ、こんな感じで、ちょこちょこ登場する動くケンスケさんを応援しつつ、
かなり偏ってて適当&超浅くながらも、マイナーリーグの試合の流れを追って
いくうちに、ちょっとした発見?もあって、密かな面白さを覚えてます( ̄∀ ̄)
まぁ、微々たるもんですけど。

先月18日?19日のフレズノ戦・・・相手はタコマ!マリナーズの3Aチーム。
ケンスケさんは1番セカンドでスタメン。相手の2番手投手との対戦。。。
d0113900_22115227.jpg
・・・・・!!!(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
ブーちゃん!!ブライアン・スウィーニーじゃないですか!!!
現在はマリナーズ傘下で頑張ってるんですな♪
マイナーチームではケンスケさんのフレズノと同リーグなので、これからも
対戦する機会はありそう??( ̄∀ ̄)元気そうで何よりでーす♪
札幌にハム戦を観に遠征するたび、サツエキで会いまくってたなぁ(笑)
ちなみにこの日、ケンスケさんとの対戦は2ゴロ、三振、併殺打。
スウィさんの勝ち!でした(´∀`)チームは延長サヨナラ勝ちでしたが。

そして、こちらもちょっとしたおまけw

ムネリンこと川崎宗則くんが所属しているトロントブルージェイズの傘下、
バッファローバイソンズの、ある選手。。。

Luis Jimenez

ぬおぉぉーー!ヒメちゃんじゃありませんかwww
懐かしい・・・ダボダボのユニ、ファーストでの実に怪しい動き(笑)でもでも
なんとも憎めない愛らしさのあった、超巨体の選手でしたっけなぁ。
ということは、つい1か月ちょっと前まではムネリンと一緒にやってたのか。
相変わらずデカいんだろうな・・・と思ってたら、動画を見つけたww

Jimenez goes deep(ヒメちゃんの特大アーチ)
Jimenez legs out a triple(ヒメちゃん、2点タイムリー3ベース?!)

・・・やっぱりデカイですねww 打撃もダイナミックですわぁ。。。
そういえばこのチーム、監督が元広島・楽天の監督だったブラウンさん。
ムネリンと一緒にメジャーの舞台で!!なんてなったらオモロそうだけど♪

かたやハムさん・・・ちっと・・・チグハグった試合が続いておりますな。。。
ロッテが下馬評を覆すような快進撃で一気に首位奪取!となり、ますます
オモロくなってきたパリーグですが・・・どうにも上位チームと離され過ぎで
・・・いよいよ交流戦も始まるし、どうにか打開策を!!(>人<)
あと!とりあえずベイはウサギさんに勝て!!www

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↑ランキングに参加しております☆よろしければ愛のひと押し?を・・・(´∀`人)〜♪

by mint-lovely | 2013-05-09 23:32 | めじゃありーぐ

持ち味発揮中!(>∀<)今日も5打数3安打!   

東京ドーム戦・・・先発新垣くん、素晴らしい立ち上がりでしたなぁーー♪♪
しかし今日も風が強いです。ハマスタが大花火大会になりませんように(汗)

フレズノでのマイナー戦も、20連戦のうちの5試合を消化しました。。。
ホーム戦は明日から3戦続いて、それ以降はビジターゲームが8連戦。
まずはサンディエゴ・パドレスの傘下3Aチームのツーソン・パドレスと4連戦。
その後はフレズノ開幕戦を戦ったタコマ・レイニアースの本拠地で4連戦して、
で、ホームに戻って再びツーソン・パドレスを迎えて4連戦!・・・な、長い(汗)
しかし、20連戦中に3チームとしか対戦しないっつうのも凄いなぁ。

とりあえずフレズノでのケンスケさんの戦いが始まってるわけですが。

3A田中は最終チェック=米大リーグ(4月4日付・時事ドットコムより)

カギは「適応」=田中、5日3A開幕戦-米大リーグ(4月4日付・時事ドットコムより)

マイナーキャンプへ移動して、それまでの課題を克服するべく前向きに
取り組んでいた様子が伝わってくるようですが(ノωT)試合にも出場して
いい感覚を得られたみたいですね。まずはすべてが勉強&勉強!!

そして迎えた開幕戦は、2番セカンドで先発出場!!
田中、ほろ苦いスタート=過密日程で「タフな体」を-3Aフレズノ(4月5日付)

この日の成績云々より、この記事の写真のヘルメットが気になった次第w
あら?両利き用??(・∀・;)って。
あと・・・・フレズノでは背番号が2番!!2番??w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
い、いや、88番から一気に軽くなってちょっとビックリしたんでww

そして翌日も2番セカンド先発で、3Aで初ヒット!!犠牲フライで打点も!
守備でも2回の併殺に絡んでたらしいお!!
更に4月6日の3戦目には5打数3安打!(>∀<)塁に出ては味方が繋いで
ケンスケさんはホームイン!で、3得点ですた。4点ビハインドの9回裏には
先頭ヒットで出て、4番がツーランアーチ!・・・追いつかなかったけど(汗)
7日は出場せず!・・・休養出来て、ちょっとホッとしました( ̄∀ ̄)

そして今日!!またまたやってくれましたな(>∀<)ノシ

田中、持ち味発揮=3A(時事ドットコムより)

右に左に、更には内野安打!やらかしもキターー!(なんだそりゃw)
徐々に、適応感覚が研ぎ澄まされてきたかな?(>∀<)持ち味絶賛発揮♪
そういえば、一応?現在チームの得点キングなんですね(無理矢理w)
d0113900_18465251.jpg
・・・うーん、まだ顔写真がないのか・・・・(´・ω・`)
と思ってましたら、今日公式サイトを見たら載ってました♪
d0113900_1848096.jpg
・・・・・( ̄∀ ̄;)
いちいち撮ってる自分もアフォですけどww やっぱり嬉しいやーん♪

なので、試合中の速報も・・・
d0113900_18504275.jpg
こんな感じです(´∀`)ノ・・・って、当たり前かw

あとは何より、ひたすら連戦だらけな中で、コンディションはもちろんですが
怪我のないように・・・(>人<)それだけは遠い日本の空の下から全力祈願!
某猪木さんじゃないけど、元気さえあれば何でも出来る!( ≧∀≦)ノダァーッ!!
チームケンスケinフレズノの奮闘も合わせて、願っておりますよぉ☆
d0113900_18591071.jpg
・・・・いつか、このユニフォームを着る姿を見たいぜぇ(>ω<)ノ
しかし・・・3Aチームも含めて、ホントに黒&オレンジメインやなぁ(当たり前だけど:笑)

あぁぁぁ、新垣くん・・・・(><)ガンガレ!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↑ランキングに参加しております☆よろしければ愛のひと押し?を・・・(´∀`人)〜♪

by mint-lovely | 2013-04-09 19:06 | めじゃありーぐ

シーズン開幕!!ということで。。。   

・・・はい!どぉもこんばんは!(グループ魂調で)

とりあえず、海の向こうでマイナーリーグも今日開幕となります( ̄∀ ̄)
それはつまり?まったく未知の世界の幕開けでもあります。
今月初めに、3Aフレズノチームの開幕ロースターも発表されてましたが・・・・

Grizzlies announce 2013 Opening Day roster
グリズリーズは、2013年の開幕戦の名簿を発表

で、その数日前に・・・こんなニュースが出てまして。。。

Guess the Grizzlies Opening Day Starting Lineup
グリズリーズの開幕先発を当てよう!

翻訳すると、グリズリーズの開幕スタメンを当てよう!という企画です(´∀`)
3月27日から、グリズリーズの開幕スタメンが誰なのかを考えて名前を挙げ、
当たったらその選手と一緒に写真が撮れて?ホームゲームの観戦チケットが
2枚もらえるだの?・・・まぁ、そんな特典があるらしい。

で、それはどう応募するかというと、チーム公式のフェイスブックページから
「今日は遊撃手を当てよう!」という告知がされると、そこへコメントで選手名を
書き込む・・・・・・多分、そんな感じじゃないかと思う(ほとんど推測ww)

それぞれのポジションごとに割り当てられた日はこんな感じ ↓ ↓

 3月27日(水曜日):右野手
3月28日(木曜日):中堅手
3月29日(金曜日):左翼手
3月30日(土曜日):三塁手
3月31日(日曜日):遊撃手
4月1日 (月曜日):二塁手
4月2日 (火曜日):一塁手
4月3日 (水曜日):捕手

27日から早速日ごとの「誰でしょう?××でしょ!」なコメントが寄せられてて
・・・・まぁ、見ても正直まったくわからんのだけどww
開幕スタメン・セカンドベースは誰??な1日(日本時間は2日だけど)がきて
フェイスブックを覗いてみました( ̄∀ ̄)
d0113900_2142178.jpg
あ、ホントだ、セカンドベースマンって書かれてる。
で・・・コメント欄を見てみたら・・・・(載せていいのかわからんけど:汗)
d0113900_2164566.jpg

d0113900_217732.jpg
ウッホ━━━━ヽ(*'∀`*)ノ━━━━イ
スゲーーーー!Tanakaばっかりなんですけどwwww
・・・いや、「そんなん当たり前だろ!」なことなのかもしれませんが( ̄∀ ̄;)
なんせ全然わからんからw 海の向こうの人々がフツーに「Tanaka!」って
コメントしてるのを見ると、なんとも不思議な感じであり、嬉しくもありなのよw

ケンスケさん自身にとっては、色々な意味でいばらの道かもしれないけれど、
少しずつでもいいから、誰に何を言われようと夢を叶えたくて海を渡ってきた
「田中賢介」というベースボールプレーヤーを、アメリカのファンの皆さんに
もっともっと知ってもらえますように。
そしてどんな場所でも、心から応援したくなるようなプレーを魅せんとあかん!
やるっきゃないぜ!ケンスケさん!!(>ω<)ノシ

というわけで、開幕戦はフレズノのチュクチャンシ・パークにて・・・
相手は、タコマ・レイニアーズ。シアトルマリナーズの3Aチームだそうです。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↑ランキングに参加しております☆よろしければ愛のひと押し?を・・・(´∀`人)〜♪

by mint-lovely | 2013-04-05 02:36 | めじゃありーぐ

メジャーリーグの挑戦は続く・・・とある一つの記事から   

ハムの大谷くんが衝撃的な「投手デビュー」を果たした日から一夜が明けて。

・・・・というわけで、一つの結果が出されたようですね(つдT)

賢介、メジャー昇格ならず マイナー通告(ニッカン)

ケンスケ自身が、慣れない中でも日々努力をして必死に目指してきたもの。
だからやっぱり、残念だなぁという気持ちはあります。届かなかったかぁと。
・・・でも、明確な課題が示されたのも事実かもしれませんな(><)
アメリカの地で長く野球を続けていくためには、越えなくてはいけないこと。

サンフランシスコジャイアンツの公式サイトに、3月14日付で載った記事。
日本から移籍し、オープン戦で奮闘するケンスケのことを取り上げた内容です。
d0113900_123891.jpg

Tanaka's Major League education continues
・・・モロに直訳すると「田中のメジャーリーグ教育は続く」になります。

ざっと翻訳してみましたら、開幕を2週間後に控えた木曜日(13日ってことか)
取材したケンスケやジャイアンツ関係者のコメントを中心に書かれたものです。

ここまでジャイアンツのスプリングトレーニングで積み重ねた練習等の経験は
メジャーで開幕を迎えられるべくの信頼を得られたか?と尋ねられて、彼は
「自分はわかりません、でも、成功するために自分の最善を尽くしたい」
と言った・・・というところから文章が始まっています。

で、翻訳だと・・・
日本ハムファイターズによる彼の13年の経歴の間、彼は4回、両方の
プロリーグの職のトップ・プレーヤーと呼ばれた。防御優秀さのために
3つのゴールド・グラブ賞を獲得した。
・・・とあるんですけど、4回と3回?
ベストナインとゴールデングラブ賞は5回ずつ受賞なんだけど、まぁいいかw
それらを踏まえた上で・・・「招待選手としてキャンプに参加している彼が、
二塁のポジションで活躍できることは間違いない」
と書かれています。
日本で挙げてきた実績面は間違いなし、ということでしょうか。

しかし、万能選手としてジャイアンツと共にレギュラーシーズンを
迎えるためには、31才のTanakaは、彼が内野の左側で十分に
機能するということを証明する必要がある。それはショートも含まれる。


・・・ジャイアンツでメジャー昇格を狙う以上、遊撃守備は必須条件なのね。

そして、WBCの決勝トーナメントに出場の為にアメリカへ来た日本代表との
練習試合についてのことが触れられていて、同国の元チームメイトや仲間と
再会して「元気をもらった」ことと、ショートでスタメン出場したその試合での
犯してしまったエラーについて書かれてました(><)

日本では主に人工芝の上でプレーしてきた後に、アメリカの芝と土に
慣れ親むことを、Tanakaは余儀なくされた。しかし予備内野手は
すべてのプレーをすることが期待される。Tanakaはジャイアンツの
15のエラーのうち7をこの春に犯している。


・・・・3月14日の時点で既に7?そんなわけないやろ!と思ったんだけど
多分・・・フィルダースチョイスや記録にならないものも含まれてるのかも。
と、翻訳した直訳文をどうにか砕きながら読むと、初めて経験する試練に
奮闘し続けるケンスケさんの姿が、勝手に頭に浮かんでしまう(ノω<)
ただ・・・数字的に見ると、やっぱり多さが目立つ・・・それは事実だ(汗)

そして、ボウチー監督やロン・ウォータス・ベンチコーチが述べる、二塁から
遊撃を守ることの難しさなどなど・・・セカンドからショートへ移ることでの
最もタフなことは、ボールを捕ってから投げるまでの時間がまったく違う。
セカンドはボールを捌いて、それをどうするかの時間が多くあるけれど、
ショートはその猶予がない。ボールを捕ることに加えて、より効果的な
方法で動かなければならない
・・・と。
ケンスケがそれらを取得するべく、監督とコーチ陣が彼に指導をしてきた
経緯がよくわかるような文面です(ノωT)
・・・翻訳では若干理解できない部分も多かったけど(汗)
つまり、ショートとセカンドの決定的な違いは、ゲームの中での時間感覚。
更にそれに合わせて体も動いていかなきゃならない・・・ということですか。

それと・・・一つ知ったこと。

通訳を務めるブルペンキャッチャーのTaira Uematsu によると、
Tanakaは「ショートを守る際に、彼がスローイングの距離と打者から
来るボールの方向も調整しなければならなかった」ということを認めた。


・・・サンフランシスコジャイアンツには、2名の日本人がチームスタッフで
所属してるんですよね。この記事を翻訳して初めて知りました(汗)
ブルペン捕手の植松泰良さんと、専属鍼灸師の小川波郎さん。
昨年のワールドシリーズ制覇も、お二人が陰で支えてきたですね(ノωT)
(この写真はおそらく小川さんだと思われます)
ケンスケさんにとっても非常に心強い存在であったと思われますが。。。

そして、次の一文でついつい涙腺が緩みました(´;ω;`)

Fortunately for Tanaka, the language barrier has rarely
interfered with his efforts.

"It's OK with players during the game," he said.

Tanaka's diligence and aptitude are beyond reproach.

"He's very intelligent, and to say the least,
he's a hard worker," Wotus said.

Asked if he'd accept an assignment to Triple-A Fresno to
begin the season, Tanaka said, "Probably."
That's quite a concession, given Tanaka's level of
stardom in Japan. His willingness to embrace a backup
role is obviously sincere.


Tanakaにとって幸いにも、言葉の障壁はほとんど彼の努力の
邪魔をしなかった。

「試合の間、選手同士ではOKです」と彼は言った。

Tanakaの勤勉さと素質は、非難のしようがない。

「彼は非常に知的です、そして控えめに表現しても、彼は努力家です」
と、ウォータスは言った。

彼がシーズンを迎えるため、3Aフレズノへの配属を受け入れるか
どうかを尋ねられて「おそらく」とTanakaは言った。
それは日本でのスターダムなTanakaのレベルを考えるならば、
かなりの譲歩である。
バックアップの役割を受け入れる彼の意欲は、明らかに誠実だ。


・・・こうなった以上「受け入れるしかない」のかもしれませんけど(涙)
今までの日本での実績を踏まえれば、「譲歩」という表現になるのか。
エラーの数は多かれども、初めて挑むアメリカでの野球に対しての
彼の姿勢を、見ている人はちゃんと見てくれてるんだと思っちゃって
ついついウルッと来てしまった(ノωT)・・・最後にウォータスさんが、

「彼には上手くなれるチャンスがある、しかしそれは簡単ではない
恐らく時間がかかるだろう」


・・・という言葉で締めくくっております。

記事をザックリと翻訳しますと、日本での実績は申し分のない彼が、
ジャイアンツというチームで求められているポジションに適応しようと
失敗を重ねながら指導を受けていて、彼の実直な姿勢があるから
それが実を結ぶ時期が来るのを待つ・・・という内容に思えました。
「やれば出来る子」というより「出来るために頑張れる子」ということが、
チーム関係者の皆さんにも伝わっているようで、かなり嬉しい(涙)
ひとまず、開幕はマイナーで迎えることになりました。
ケンスケさん自身も、コーチも述べていたように「時間が必要」だと
いうことでしょう・・・(><)慣れない環境に順応すべく、野球以外の
ところでも気を張る日々だったとは思うけど、まずは一度リセットして、
次のステージへ向けて切り替えていってもらいたいっすね!!

残念ではあるけど、これもアメリカで野球をやる中での一つの経験。
そう思って、この経験の中で難関を乗り越え、先を目指すっきゃない。
言うほど簡単じゃない?それは承知だけど、応援するのみですから!
もうコレを書いてる今も、ケンスケさんは既にずっと先を見てるはず。
散々ここでも言ってきたけど、逆境バッチコイ!!でいきまっしょい。
日本より遥かに厳しい世界だろうからね、アメリカ野球は。。。

というわけで、ケンスケさんが2013年のシーズンを迎えるチームは・・・
フレズノ・グリズリーズ(Fresno Grizzlies)
SFジャイアンツ傘下の3Aチーム、かつて高津さんや藪さんも所属し、
去年までは元巨人のクルーンもいたそうです。
グリズリーと聞いてピンと来た方も多いと思いますが(・・・そうか?ww)
そう!ハイイログマ!ヒグマの亜種らしい。チームマスコットが熊なのだ。
・・・チームロゴを見る限り、B様より断然強そうだけど( ̄∀ ̄;)

えぇ、残念がってなんかいられません。
次からは熊さんチームのサイトをチェックだぜ☆( ̄∀ ̄)ノ


だけど追いかける 君に届くまで
慣れないフォームで走り続けるよ
霞む視界に 目を凝らせ


新たな世界で、2013年の野球を始めるケンスケさんに全力エールを☆
そして、ケンスケさんの努力と、それに懸ける時間が、最高の結果へと
繋がりますように(>人<)

あっ、タテヤマさんが再契約ということで安心しました。。。(TωT)

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↑ランキングに参加しております☆よろしければ愛のひと押し?を・・・(´∀`人)〜♪

by mint-lovely | 2013-03-25 00:43 | めじゃありーぐ